10< 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30.>12

日本国永遠の独立と発展を(政治面・経済面問わず)願いつつ、様々な情報の周知活動や考察をしていくブログです。売国政治家とマスコミは許しません。

弥栄!ニッポン

 このページの記事一覧 
--
--/--
--
Category:スポンサー広告

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted on --:--:-- «Edit»
  tb: --    com: --
2009
12/27
Sun
Category:外国人参政権

外国人参政権反対の署名を! 

皆さんは外国人参政権というものを知っていますか?
新聞やテレビではあまり大きく取り上げられていませんが、ネット上では日本を在日外国人(主に中国・韓国・朝鮮人)に乗っ取られてしまう危険な法案だとして、たくさんの反対意見が出されています。
先日ブログに書いた渋谷の街宣活動はその危険性を知らない人に伝えるための活動です。
もちろん、私は大反対です。
この大好きな国を中国人や韓国人の別荘にしてたまるか、って感じです。
というか普段から言ってるような素晴らしい母国があるならそこにずっといればいいのに、なんで外国に行くかね?


話を戻して…。外国人参政権への主な反対理由としては、
1、日本国民以外の人が日本の政治に介入する事は、日本国憲法の第15条と第93条に違反している。(要するに憲法違反)
2、内政干渉が起きたり、国や地方が乗っ取られる。
3、外国人は、いざとなれば帰れる母国がある。そのような人たちに国家・国民の命運を決定する参政権を付与するのは、無責任な行いとしか言えない。
等があります。
詳細は、外国人参政権に反対する会・公式サイトをご覧ください。

またこのサイトでは、国会への請願として「衆・参議院において『外国人参政権付与法案』を審議しないこと」の署名活動をしています。
署名用紙は上記公式サイトからダウンロードできます。(但し今年の12月30日まで)
締め切りは2010年1月7日必着です。
一般署名とは違い「請願」のため、ネット署名は受付不可です。ですので、おそらく署名用紙に書かれている住所へ郵送ですね。

ご協力よろしくお願いします。
スポンサーサイト
     テーマ:外国人参政権問題
     ジャンル:政治・経済
Posted on 23:40:09 «Edit»
  tb: (0)    com: (3)
 
とりあえず一日一回でいいから、毎日抗議を出してみるとかどう?
一人でも多いと助かる。
首相官邸 ご意見
ttps://www.kantei.go.jp/jp/forms/goiken_ssl.html

各府省への政策に関する意見・要望
ttps://www.e-gov.go.jp/policy/servlet/
  by -
 
大きな事件があった時は官邸や省庁に出してるんですが、
やはり毎日の方がいいですよね?
でも、毎日やって鬱陶しがられて無視されたりしませんかね?
  by ジュンれーく
 署名の再開
こんばんは。
すみませんが、出来たらこちらの方も宜しくお願いいたします。
オンライン署名で、匿名も可です。

【外国人参政権】・【人権侵害救済法案】に断固反対します
の署名が再開しました。
皆様できたら拡散お願いします。
http://www.shomei.tv/project-1300.html


  by a
 コメント 
とりあえず一日一回でいいから、毎日抗議を出してみるとかどう?
一人でも多いと助かる。
首相官邸 ご意見
ttps://www.kantei.go.jp/jp/forms/goiken_ssl.html

各府省への政策に関する意見・要望
ttps://www.e-gov.go.jp/policy/servlet/
大きな事件があった時は官邸や省庁に出してるんですが、
やはり毎日の方がいいですよね?
でも、毎日やって鬱陶しがられて無視されたりしませんかね?
署名の再開
こんばんは。
すみませんが、出来たらこちらの方も宜しくお願いいたします。
オンライン署名で、匿名も可です。

【外国人参政権】・【人権侵害救済法案】に断固反対します
の署名が再開しました。
皆様できたら拡散お願いします。
http://www.shomei.tv/project-1300.html


 コメント投稿 
管理者にだけ表示を許可する

 トラックバック 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。