10< 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30.>12

日本国永遠の独立と発展を(政治面・経済面問わず)願いつつ、様々な情報の周知活動や考察をしていくブログです。売国政治家とマスコミは許しません。

弥栄!ニッポン

 このページの記事一覧 
--
--/--
--
Category:スポンサー広告

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted on --:--:-- «Edit»
  tb: --    com: --
2010
01/02
Sat
Category:民主党

つかの間の休息 

新年明けましておめでとうございます。2010年もよろしくお願いします。もう元旦は過ぎてしまいましたが

さて、2010年はある意味2009年以上に波乱の年になると私は予想しています。
外国人参政権や一千万人移民法案、鳩山首相と小沢幹事長の献金問題etc…
そんな波乱の匂いがする民主党政権の通常国会の日程が決まったようです。(それに伴って参院選のも)
国会18日召集で最終調整=参院選7月11日有力に
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100101-00000065-jij-pol
>政府・民主党は1日、通常国会の召集日を18日とする方向で最終調整に入った。(中略)一方、通常国会の会期は150日間で、18日召集ならば6月16日まで。会期延長がなければ、公職選挙法の規定により、夏の参院選の日程は従来通り日曜日投票を前提とすると、「6月24日公示-7月11日投開票」となる。

まあ18日に仮に決まったとしても、それまでに閣僚からどんな発言が飛び出すか解ったもんじゃありません。
どうせマスコミが民主党を守るんだろうけどね。いつまでもつか見モノだ。

閣僚のバラバラな発言は普天間問題に対しても当てはまって、

鳩山首相、憲法改正に意欲 普天間基地のグアム全面移転は困難
http://hochi.yomiuri.co.jp/topics/news/20091226-OHT1T00149.htm?from=related
>また首相は、米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)移設問題に関し、社民党の主張する米領グアムへの全面移設を否定した。(中略)普天間問題に関しては「米軍の抑止力の観点から、グアムに普天間のすべてを移設させるのは無理があるのではないか」と指摘。「グアムへの全面移設の可能性を検討すべき時はあった。グアムにはある程度は移るが、全部ということにはならない」として、日米で合意した在沖縄米海兵隊約8000人の移転以外は困難との見解を表明した。

って鳩山が言ったかと思えば、社民党の福島が

県外・国外移設へ決意=福島社民党首
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100101-00000047-jij-pol
>福島氏は「(同県名護市)辺野古の沿岸部には絶対に海上基地を造らせない。海上基地は利権、大規模公共事業そのものだ」と強調した。

なんて発言をしたりする。呆れるほど不一致の連立政権で、社民党を連立から外した方が民主党のためになるのではないか、と思えるほどだ。もはや社民党は"目の上のたんこぶ"でしかない。
というか海上基地は日本の国防に必要なものであって、それを県外ましてや国外に移設するなど中共と北朝鮮を喜ばせるだけの愚行としか思えない。
本当に日本の国益を考えているのだろうか。
日本の平和は9条があるから守られてるんじゃなくて、米軍の抑止力のおかげっていう現実を日本人は明確に意識すべきだと私は思う。

とにかく、18日から通常国会が始まるのなら私達も注目する事や民主党政権に対する活動も増えていくでしょう。
今のうちに休んだ方がいいですね。途中でガス欠になったら笑えないし…
スポンサーサイト
     テーマ:政治・経済・時事問題
     ジャンル:政治・経済
Posted on 01:24:17 «Edit»
  tb: (1)    com: (0)
 コメント 
 コメント投稿 
管理者にだけ表示を許可する

 トラックバック 


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

管理人の承認後に表示されます
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。